2007日本GPの被害者立ち上がろう。

2007年9月28日29日30日、富士スピードウェイにて開催されたF1日本GP  多くの方が災害に遭遇しました。 一人の声は届かないかもしれませんが みんなの声を裁判所へ持ち込みましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フジテレビ

FSWの問題について会見を求めました。

最初「被害者の会」の準備を進めてる者だと氏名を名乗って

一度はフジテレビ広報につないでくれたのですが・・・


話の途中で「一般の方ですかぁ~」と、かったるそうに言われ

「一般人ではありますが被害者の会を準備してる者です」と言ってる途中で

いきなり視聴者センターに電話を回され唖然

スゲー対応が悪い方でした。




視聴者センターの対応も 責任者と仰る方から
(名前を伺ったけど教えてくれませんでした。)

「被害者の会」作れるものなら作ってみろ的な対応に呆れてしまいました。

亀田問題では必要以上に亀田親子とTBSを叩き

27日の特番では、あれだけ世論の「責任」について吠えたフジテレビ

テメーの懐探られるのはムカツクらしいです。

そんな対応にビックリさせて頂きました。

視聴者センター責任者の弁

「フジテレビはF1GPを放送しただけであって

運営については一切関係ない

運営責任についてはFSWへ直接言ってくれ

報道のあり方については、被害者の会が

きちんと出来上がったら話は聞いてやるよ」
との事でした。。


よくもまあ、そこまで言い放ったもんです。

こんな放送局が「責任」について特番なんか出来る立場かよ



また、その場合どちらに連絡差し上げれば宜しいかと伺いましたが

「フジテレビの代表にすれば良いでしょ」との事でした。

またあっちこっちたらい回しにされるだけなのか・・・






これからも負けずに頑張ります。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

個人的な意見で申し訳ございませんが・・・

この記事と同日に書かれた
「協力してください。」
の記事の中で紹介している
http://tadakin.iza.ne.jp/blog/entry/360792/
フジサンケイグループの方やこの方の同僚の人とはコンタクトされているのでしょうか。
(実際コンタクトされていても公表できないかも知れませんが)

いきなりフジテレビなどに会見を申し込むより、
我々の立場を理解している方からの情報収集の方が先なような気もします。

そして相手がどこであれこちらからの会見を断れないような状況を用意してから
申し込むというのもひとつの方法だったかと思います。
(あくまでも結果論ですみません。)

管理人様の何かしなければというお気持ちも理解できるのですが、
管理人様はひとりじゃないんです。
管理人様がやろうとしていることに大勢の人達が賛同し応援しているのだから、
そんな中で批判的な意見などを見てしまうと、
もう少しみんなで意見交換などをしてから行動に移す、
というようなやり方もあるかなと感じました。

我々が今やろうとしていることは、
すぐに結果が出るようなことではないような気がしています。
集団訴訟というのであれば尚更、何ヶ月も何年もかかる可能性もありますよね。

しかし既に本格的に集団訴訟まで考えているのだから、
どう進むのが良いのかという有効的な手段を今からでも模索して、
一致団結して戦って行きたいと思っております。

その為にも原告団参加の申込み方法などもう少し具体的に公表して頂ければと思っております。
「原告団」で検索すれば参考になるサイトがあるかも知れません。

当方、あいにく法律的なことに関しては知識がないのであまり協力はできませんが、
一個人の意見として考えて頂ければ幸いです。

勝手に個人的な意見を述べさせて頂きましたが、
管理者様、閲覧者様へ失礼な文章がございましたらお詫びいたします。

新松田被害者 | URL | 2007年11月04日(Sun)02:42 [EDIT]


本当にそうでしょうか?

ネット上ではここだけでなく色々な人が色々な形で動かれていますよ。
アンケートを取って、集計・分析をしてまとめられている方もいます。あれは明らかにプロの仕事です。

私もプライベートで2件、仕事関係で1件、クレームをし全て勝ち取ることができましたが、
”もちろん感情的になることは否定しませんが”、
相手をギャフンと言わす決定的瞬間とそれを確実に決める決定的シュートを持っていたことにより成功させることができたのです。

カードゲームで例えると、自分はジョーカーを持っています。そして相手にはジョーカーを持っていることを気付かせません。
如何にジョーカーを持っていることを気付かせないように、相手が確実に不利になるカードをどのように切らせるか。
これが重要になってきます。

感情的にそこら中当り散らすのではなく、いかなる不利な状況でも覆すことができるジョーカーを持っていますか?探していますか?
自分で探し、会員の方に探してもらうことがまず管理人さんが先導すべきことではないでしょうか?
※批判的な意見に感情論的批判をし始めると冷静な方から逃げていきますよ。その方がジョーカーを持っていたら……決定的チャンスは失われます。

squadra | URL | 2007年11月03日(Sat)10:32 [EDIT]


まぁ、でてこないでしょうな

ystさん?
なんのリスクもはらってないやつには分からんでしょ?
管理人さんの御苦労は。
弱い犬ほどよく吠えるともいうし、
まぁ、もう出てこないんじゃないですか?
というか、ああいうやつにはでてきてほしくないですがね。
不愉快きわまりない!

ERD | URL | 2007年11月02日(Fri)23:19 [EDIT]


ystさんへ

> 本件ブログでの内容読み返して見て自身の不備に気がつかないならば、貴方が先導すべきではない。

非常に失礼な方ですね。
f1fanさんの意見に、同意します。
そのコメントには、第三者である私も、非常に不愉快です。

管理人さん、あんなコメント気にせず頑張って下さいね!

V | URL | 2007年11月02日(Fri)13:42 [EDIT]


昨日の番組で


フジテレビといえば昨日放送していた「アンビリバボー」。
今回の日本GPにも共通する部分があるなと思いながら見てました。

フジテレビからFSW/TOYOTAに向けたメッセージなのではと一瞬思ったのですが、
それはちょっと考え過ぎですかね・・・。

BACKNUMBERから
2007年11月1日放送
豪華客船パニック!船員が全員逃亡
http://www.fujitv.co.jp/unb/index2.html

オシアノス号をFSWに置き換えて読むとあまりにも似ている部分が多いですよね。
皆さんはどう思います?

こっそり被害者 | URL | 2007年11月02日(Fri)09:35 [EDIT]


応援しています

初めてコメント投稿させていただきます。

あくまでもココはブログなので、この様な意見はおかしいかもしれませんが、”貴方の愚痴よりも、どの様に対応されたのかの正確な描写をして頂けると有難いです”。
 あくまでも私的な意見になりますが、貴方を応援している人は会員で無い方も多いと思います。

今後の事も考えると当然『最悪、裁判も選択肢に含めます』という前提になりますし、キチッとした内容も示していただけると有事の際の金銭面含めサポートをしやすくなると思います。 ブログですので多方面に詳しい方のアドバイスも受けやすい窓口になっていると思います。

がんばってください。
可能であれば、今後同じような事が起こってしまった際に、貴方と同じように意思を持った方がより立ち上がり易いようにどの様なステップを追ったのかも示して頂けると有難いです。

こっそり被害者 | URL | 2007年11月02日(Fri)00:18 [EDIT]


ystさんへ

『貴方が先導すべきではない』 という厳しいご意見ですが、先導する勇気のある方はここの管理人の方だけですよ。『貴方が先導すべきではない』 という言葉は、ここの管理人様に対して大変失礼だと思います。あなたこそ、今回の書き込みの内容を読み返して自身の非礼についてよく考えて見て下さい。
『貴方が先導すべきではない』 という言葉を正当化させるために、あなた自身が別の被害者の会の立ち上げを行い、先導者となってみて下さいな。

f1fan | URL | 2007年11月02日(Fri)00:11 [EDIT]


85人

いつも拝見させていただいています.

今のところ,遅延証明を受け取った85人の証言がみられないですよね?
チケット代・交通費・宿泊費を返還してもらった85人から.

遅延証明を受け取ったと言われている人の中には,怒りに震えながら
(返金という決定を)受け入れた人もいるはず.

しかし,そういった人の意見がどこにも出ていないのはなぜ?
(85人もいれば,今の時代,ネットに書き込む人だって1人は2人は出てきそうだと思う)

もしかして,
・85人なんていなかったのか?
・遅延証明を出したことが,嘘か?
・諸費用返還以外に多額の口止め料をもらっているのではないか?
・遅延証明をもらったのは,身内の系列社員か?

なんて事を考えてしまいます.

どなたか,出てきてくれないですかね...

新富士 | URL | 2007年11月01日(Thu)20:59 [EDIT]


焦ったほうが負けです

今回現地組で、奇跡的に(?)難を逃れた者です。
サイト運営ご苦労様です。

以前、不動産屋に不当契約を結ばされたことがありまして。それも2度も。
弁護士をはじめ関係各所に相談を持ちかけ、全部から「勝ち目無し。半額に持ち込めれば良いほう」と言われました。
結果は、じっくり粘って、訴訟もせずに相手に謝罪と契約解除・返金をさせることが出来ました。

そのときの経験から一言…焦ったほうが負けです。焦ったほうが負けます。
正確な事実の積み重ねと証拠をしっかり収集し、行政をはじめとする関係各所に相談をしながら、
外堀から埋めていくことです。
本丸に当たるのは最後の最後…というより、上記をガッチリ固めていれば、本丸には当たらなくても済むぐらいです。

ネット上の噂話としてでなく、被害者各人の住所・氏名・被害状況をつぶさに記録し、集められるだけの証拠と第3者証言を集める、そういう気の遠くなるほど地道な準備をする段階だと思います。
細かい記憶が薄れていってしまいますから、早くしなければ。

私は、勝ち目有りと思っています。
ご苦労多いと思いますが、どうかがんばってください。

DP! | URL | 2007年11月01日(Thu)20:17 [EDIT]


No title

貴方は準備を整えてフジテレビに電話した訳ではないのですね。
企業倫理に訴えるのであれば、それ相応の資料等を揃えなくては。。。
叉、被害者の会を名乗るのならば「いきなり電話」では、相手からそういった対応されても仕方有りませんよ。冷静に相手の立場になって考えて行動すべきです。
本件ブログでの内容読み返して見て自身の不備に気がつかないならば、貴方が先導すべきではない。

yst | URL | 2007年11月01日(Thu)19:32 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年11月01日(Thu)00:24 [EDIT]


squadraさんへ

こういう考えはどうでしょう?

2007年日本GPの正式名称は
2007 FIA F1世界選手権フジテレビジョン 日本グランプリレース
大会メインスポンサーはフジテレビジョン。

自社の冠をつけた一大イベントが、各社の不手際によって汚されたわけです。
「喧嘩」ではなく「情報提供」からでまずはいいと思います。そして「まきこむ」ことが重要なのでは。

F1放映はフジテレビに感謝しています。ただ最初はちがう放送局でしたよね?
ボランティアでなく企業ですから、放映権代に見合わなくなれば、撤退もあるでしょうし。

確かに、JTBグループをたたいた方が手っ取り早いですね。ジェイコム、法人東京、サンアンドサンから?

来年もJTBグループが仕切りをするようです(10/2050バス会社反省会にて)
サクラで来た560名の出社扱いの社員さんからコメントいただけるとありがたいですね。

管理人様失礼しました。

RURA | URL | 2007年10月31日(Wed)11:56 [EDIT]


喧嘩をすべき相手をよく考えてください。

フジテレビに喧嘩を売って何が特になるのでしょうか?
フジテレビに喧嘩を売って、フジテレビが負けて、F1中継が嫌になったらどうするんですか?
他のどこのテレビ局が放送するのでしょうか?
よく思い出してください。ルマンが、インディが、パリダカが、MotoGPが地上波/BSから消えていきました。

叩くべきはトヨタ/FSWだけで十分です。
突破口はどこか?
フジテレビを叩くことではありません。
JTB/ジェイコムです。ここ一点に攻撃の手を集中すべきです。
JTB/ジェイコムをトヨタ/FSWから引き剥がし悪事をゲロさせるのです。
グループの犯罪は落ちやすい奴を徹底的に攻めるのが鉄則です。

もう一度誰が相手かよく考えてください。

squadra | URL | 2007年10月30日(Tue)22:49 [EDIT]


お疲れ様です!

管理人さんお疲れ様です。

フジテレビも頭悪いですね~!
確かにスポンサーは運営やってないんでしょうけど、
『FSWに伝えておきます』くらい言えないんでしょうか?

内部情報を一つ得ました。
今回のイベントに関わった、某最大手広告代理店の
内部ではこの失敗を『予見していた』そうです。

なんでも、この代理店ではもっと人員を投入した
大規模な場内計画を提案したそうですが、主催者
側から「コストが掛り過ぎる」と却下されたそうです。

更に、主催者側から「余計な口出し無用」「高い」
「自分達で安く出来る」といった、代理店排除に近い
返答があり、結果として大規模のイベント経験が
豊富なこの最大手代理店は、F1イベントの中枢から
かけ離れたごく一部のイベント運営にしか関わる事
が出来なかったそうです。
(売上を見込んでいた担当者は立場が無いそうで)
なので、主催者側から排除されて以降は、遅々と
して進まない運営計画を見かけるたびに、
『こりゃエライことだ。トヨタはどーすんだろ。』と、
傍観者にならざるを得なかったとのこと。。。

まあ、どこまで本当の内部情報かは解りませんが、
カンチガイも甚だしい『世界のトヨタ』の驕りが、
大失態を招いた可能性は大いにありますね。

けんさわさんのブログにも、富士開催決定後、
ホンダが申し出た運営協力をトヨタが拒否した
という事実が書かれていました。。。

トヨタは乗用車生産台数世界一ならば、何でも
出来る会社だとカンチガイしてるんじゃないでしょうか?

「知恵の無いやつは汗をかけ」です。
せめて「知恵も汗も出せないならカネを出せ」です。

ケチケチとコストダウンばかりしか考えないのは
三流の証。
大切なのは、「コストバリュー」であって、
コストカットじゃない。

まったくもって呆れるばかりの実態が
ちょっとずつ漏れ聞こえてきます。。。

山中湖71番 | URL | 2007年10月30日(Tue)21:02 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。