2007日本GPの被害者立ち上がろう。

2007年9月28日29日30日、富士スピードウェイにて開催されたF1日本GP  多くの方が災害に遭遇しました。 一人の声は届かないかもしれませんが みんなの声を裁判所へ持ち込みましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Fwd: F1日本 GP に関するお問合せについて‏

FSWから友人へ届いたメールです。

ご本人様から許可を頂いておりますので
伏字の個人情報以外すべて本文通りです。

===========================================================

差出人:
送信日時: 2007年10月26日 16:32:56
返信先:
宛先:fsw.gphigaisya@gmail.com
--- Fujispeedway F1 Info wrote:
> From:Fujispeedway F1 Info
>> To:<○○○○@○○○.ne.jp
>> Subject:F1日本GPに関するお問合せについて
> Date:Fri, 26 Oct 2007 14:40:20 +0900
> > ○○様
> > 平成19年10月26日> 富士スピードウェイ株式会社
> 取締役社長 加藤 裕明
> > この度は弊社にて開催いたしましたF1日本GPにお越しいただきながら、
> ○○様をはじめ多くの皆様にご不便、ご迷惑をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げます。
> > 弊社といたしましては○○様はじめ皆様のお申し出を真摯に受け止め、来年に向けて改善に努める
> 所存でございますことをまずもってご報告申し上げます。
> > > さて、先日○○様から頂きました、電話でのお問合せに対しまして本書面にて回答させていただきます。
> ○○様には、運営上の様々な不手際により多大な迷惑を被った為、チケット代金並びに余計に必要なった交通運賃の払い戻し願うとのご要望を頂きました。
> ○○様のご心情を心よりお察し申し上げます。
> > チケット代金その他の返金に関して、検討させて頂きましたが、
> 「当日弊社にて決勝スタートに間に合わなかったことの確認が出来た方へのご返金以外の返金のご要望には応じかねる」との結論に達しました。
> この為、誠に恐縮ながら弊社は○○様のご要望にはお応えいたしかねます。
> > ご期待に沿える回答が出来かねますことは弊社といたしましても心苦しいところではございますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
> > 以上をもちまして、弊社の回答とさせていただきます。
> > 末筆ではございますが、○○様のご健勝を心よりご祈念申し上げます。
> > 敬具
>

================================================================

このFSWからのメールを拝見すると
当日遅延証明を受け取った85人以外
一切の払い戻しを行ないと言うことになります。

どの状況で、どんな方が、どんな判断で遅延証明を発行受けたのか
徹底的に問い詰めていく必要がありますね。



※スイマセンm(_ _)m、なかなか忙しくて更新出来ませんご了承下さい。

まだ公表できませんが、この災害の件である雑誌の取材をお受けしました。
今までの報道に無い記事を書いて頂けると思います。
詳細については公表できる時期に発表しますので
是非、記事をご覧になって下さい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

再度電話をしました。
「これが富士スピードウェイとしての最終回答です。」
と、言われたので
「どのような経緯でこれが最終回答になったのですか?」と、質問したところ
「それは内部の情報なので、お答えすることが出来ません。」とのこと。
また
「F1終わって2日後に電話をして、再度連絡すると言われ、それを一ヶ月以上ほったらかしにされたのですが。」と、言ったところ
「F1の後は、特別に窓口を開いた関係でゴタゴタしてまして、お客様の連絡先などが無くなってしまいました。」と言ったのにも関わらず、「お客様の内容を精査した関係上、回答に一ヶ月かかりました。」と、言われました。返答が未だに無いと連絡したのは今日から3日前。そして今日誠意の無い謝罪文が届く。連絡先を無くしたと言ったのにも関わらず、回答に一ヶ月かかりましたと言い直す様。もうあきれました。

富士は返金を | URL | 2007年11月09日(Fri)18:00 [EDIT]


No title

F1GP開催二日後に電話して
再度連絡すると言われ
電話番号や、チケットの番号まで教えたのに
一ヶ月連絡してこなかった富士スピードウェイ。
あまりにムカついたので先週再度電話したら
検討するので住所を教えてくれとのこと。
「もし、2chなどに書かれてる謝罪文と同じものを送ってきたら許さない。」
と、釘をさしたのにも関わらず、本日この内容とほぼ同じ内容の謝罪文を送ってきた
富士スピードウェイ。
連絡するのも忘れ、誠意の感じられない謝罪文を送ってきた富士スピードウェイを
絶対に許さない

富士は返金を | URL | 2007年11月09日(Fri)17:10 [EDIT]


質問した結果です。

ようやく仕事がひと段落着きましたので、遅ればせながら先週質問したときの状況を報告させていただきます。

1:13:30分を過ぎる前にゲートを通過した乗客に証明書は配ったか?
※こちらについては、まずどこで配ったのかも聞きました。

配った場所:入場ゲート(西・東)
配布方法:バスに係員が乗り込んで直接配布
「13:30前にゲートを通過し、バス停で降車した時点で13:30を過ぎていた乗客には配ったのか?」
FSW「配っていません」
「ゲートからバス降車場までは15分や30分はかかると思うが、13:30前にバスを降りられなければレースが見れていないのと同じではないですか?」
FSW「そうですが、現在は13:30にゲートで遅延照明を配布された方のみ、返金対応と決定しましたので、ご理解ください」
「ご理解くださいといわれても納得できませんが、今後返金対象を見直すことはありませんか?」FSW「返金対象を見直すことは考えておりませんが、来年以降バスの乗降などについて工夫・改善しこのようなことがおきないようにいたしますのでご理解ください」
「来年は行かないので今年の観客についての対応をしてください」
FSW「検討しますが、すでに決定しており私たちとしては、こうとしかお答えできないのです」
「開き直りにも聞こえますが、裁判でもしてくれということですか?」
FSW「現状ではそうなってしまうと思います」

2:13:30を過ぎた場合にはゲートで遅延証明を配布するとのアナウンスをバスの乗客に向けおこなったか?

FSW「行っていません。また、行うべきだったと思いますが、来年に向けて改善しまのでご理解ください」

3:バスを途中で降車する時に、運転手から途中降車はチケットの払い戻しができなくなるなどの説明を行ったのか?

FSW「行っていません。」
「途中で降りた乗客は自由意志で降りたとお考えですか?」
FSW「そのようには考えておりません。大変申し訳なく思っております」

4:なぜアナウンスしなかったのか?

FSW「事前に通知するべきだったと思うが配慮が足りなませんでした。来年に向け改善するのでご理解いただきたい」

5:配布対象者数が85名とは少ないが、13:30時点で後続のバスに乗客がいないか確認し、ゲートで遅延証明を配布すると伝えたか

FSW「確認していません。また、伝えてもいません」

と、まぁ、想像通りというか、返金には一切応じない。来年に向け改善するの一点張りでした。

丁寧にこちらの気持ちもわかるという態度で対応していただきましたが、内容は同じなわけで、まぁ、これが手なのだろうなといった印象です。

バスの遅れとそれに起因する観客の不満への、FSWの当日・現在の対応などがわかったので、これを材料に”私はTV観戦でしたが” さんや”ハズレの指定席”さんがおっしゃるように、今度は消費者センター経由で攻めてみようと思います。

長文となり申し訳ありませんでした。

cyati | URL | 2007年11月08日(Thu)01:10 [EDIT]


全く同じ!

F1観戦塾
http://y-yanto.ddo.jp/~zyuku/07-08/yybbs.cgi
のリンクから飛んできました。

あきらめずにがんばっていらっしゃる方がいて嬉しく思いました。

私はC席以外の見えない指定席が当たりました。
10/1にメールで抗議したときは、現在FSWのhpに乗っている謝罪文と同じものが5日後に送られてきました。
呆れて、返金しない納得のいく理由を求めるメールを即返したら今度は無視。
そこで、個人では相手にされないと思って、消費生活センターに相談をし、配達証明つきの書面で再度トライしたところ、管理人様のご友人と全く同じ文面が送られてきました。
定型文第2弾が出来上がっていたのですね。
すぐに返送されてきたのでそうだろうとは思いましたが…ここまで同じとは思いませんでした。
このまま泣き寝入りなんかしないぞ!と改めて思いました。
管理人様の訴訟内容が指定席の件でないことが残念です。

ちなみに、消費生活センターの方がFSWに電話で事情を伺って下さったのですが、
・C席は設計上の不備だから返金、そのほかの席は設計上の不備でないから返金しない
ということだけわかりました。

・相談員:見えない席があることが明記されていないようでしたが?
 FSW:それは良いアイデアですね!次の運営にぜひ検討させて頂きます
 相談員:HPに記載された眺望が得られなかったのは、旅館で例えたら、景色のいい部屋と聞いて行ったのに、目の前が工事中で何も見えなかったのと同じでは?
 FSW:まあ、そうですね…お気の毒です。

という感じで、消費生活センターも強制力はないので、相手に誠意がない場合は、それ以上はつっこめないそうで、
相談員:後は裁判(小額訴訟)を起こすか、諦めるかどちらかです。

といわれてしまいました。
数が少ないとここまでですが、同じような苦情が集まれば、各都道府県から指導、全国希望になれば行政指導ができるそうです。
個も集まれば公的な強制力を持ちます。
ぜひ皆さんも最寄の消費生活センターに苦情を入れてください。(掛かるのは電話代だけです)

FSWは私たち被害者が諦めると踏んで、また消費生活センターの出来得る限りを知っていて、あんな態度を取り続けているのだと悟りました。

あとは個の力を消費生活センターに集めて頂くか、訴訟を起こさない限り、FSWはこのまま、のらりくらりと私達被害者をかわし、逃げ続けるでしょう。

管理人様に勇気を頂き、私は指定席返金の小額訴訟に向けて進んでいきます。
逃げ得は許したくありませんから。

長々と失礼いたしました。
このようなサイトを立ち上げてくださったことに感謝します。

ハズレの指定席 | URL | 2007年11月07日(Wed)16:19 [EDIT]


cyatiさんと言う方が書かれている1時29分に入った観客には渡さないのかと言うことFSWに以前質問しました。
回答は「人間のやる事だから誤差はある」との事でした。この後色々やりとりしてて逆切れもされました…。
あと当日FSWの動きに不可解な事が多いです。
救護所での事ですが2階の部屋に3、40名いたのですが私を含む数名だけ今から会議するのでと出ていく様に指示されました。
残ってる人も観客なのは間違いなかったので何故かなとは思いつつ出て行きましたが紙を配ってたのでもしかしたらこの人達が返金対応して貰える人だったのかもです。
ちなみに出ていく様に指示した人はFSWの人で間違いない事は苦情の電話入れた時に確認しました。
こそこそ裏で色々やってる事、人によって違う対応、苦情の電話の対応、その後の対応、どれをとっても反省は見えないです。
一ヶ月たった今も怒りはおさまりません。

こっそり被害者 | URL | 2007年10月29日(Mon)07:56 [EDIT]


消費者センターに

はじめまして。
今まで時々拝読させて頂いておりました。
消費者センターに相談しながら富士とやり取りをされてみてはいかがでしょうか?
どうも顧客一人一人からの電話では適当にあしらっておけばそのうち諦めて黙るだろうと舐めてかかられている気がしてなりません。
消費者センターなら相談は電話代以外無料ですし、公的機関ですから第三者が噛んでいると知れば余り舐めた態度は彼方も出来なくなるんじゃないでしょうか。
悪質だと判断されれば法的手段を選ぶ事を薦めてくれるかも知れませんし。
当事者の感情に依らず第三者が冷静に見て訴訟が妥当と判断してくれるとそれはそれで心強いですしね。
富士とのやり取りの仕方のアドバイスも頂けるかと思います。
一度相談されてみてはいかがでしょうか。

私はTV観戦でしたが | URL | 2007年10月28日(Sun)23:30 [EDIT]


まったくもって遺憾です!

今回確かにFSW側の保障に関する回答にはあまり、期待はしていませんでしたが、上記mailに記載されている内容が、FSW側の最終回答とするならば、呆れて物が言えません!

FSW側としては、実質的な被害を受けられた方全員にその保障をすることは金銭的な問題、またなりすまし詐欺的に被害を訴えられるという懸念等があるのでしょうが、実質被害に遭われた方の自己申告以外にどう被害の内容を把握できるのでしょうか・・・?

こんな内容の回答を貰うぐらいなら、わざわざ時間を割いてFSWに被害の状況を言ったとしても
徒労に終わるということでしょうか!

本当に、ファンの声えを真摯に受け止め謝罪をする気持ちがあるのならば、今回の観戦者全員に
チケット代の何%かの返金ぐらいのことはするべきのように思います。  個々への対応が難しいと言うのであれば、今回の観戦者は全員が大なり小なり被害を受けているわけですから。

武蔵 | URL | 2007年10月28日(Sun)08:53 [EDIT]


No title

長くなりますが最後まで辛抱して読んでいただければと思います。

私はバスを降り歩いてゲートを通過(通過時間は13:17)しましたが、バスを降りる際に「バスを降りるとF1興行の破棄となるがかまいませんか?」との注意を受けませんでした。
また「バスに乗っていてスタート時間にゲートを通過できない場合は証明書発行の上、チケット代金をお返しいたしますのでそのままバス内で待機してください」との説明も受けませんでした。

返金するかしないかの決定をし、また、証明書を13:30にゲートを通過できなかった客に都合よく時間通りに配布することができたのなら、前もってそのようなアナウンスがあるべきと思いました。

また、「バスを降りて歩いたのだが・・・」と苦情を伝えたところ、「バスの運転手は安全に観客を場内に移送する契約と義務があるのでそのようなことはないと思うのですが」と、現実をまったく直視しない返事が返ってきました。

「じゃあ、あなたは当日歩いて場内に来た観客がいないというのですか?」と聞いたところ、「そんなことはないと思います」とのまったく正反対のお言葉が聴けました。

バスの運転手さんが降ろしてくれたおかげで、レーススタートを見ることはできなかったとしても19周のパレードラップがあけるまでに席に着けた観客は多かったと思うので、バスの運転手さんに責任転嫁されるのもいやなので、そこはそのままながしました。

さて、どこで証明書を出したのか?と(もちろん2chで書かれていた運営事務所に苦情を言いに行ったツアー客のみではないのかとの突っ込みも入れて)聞いたところ
「13:30にゲートを通過できなかったバスの乗客にゲートでバスの中に入ってお渡ししました」と、返答をいただきました。

口からでまかせでしょうが、仮にこれが本当だとすると、ゲートを13:29までに通過してしまったバス乗客には渡さなかったと言うことになります。

ゲートを通過した後バスを降りるまではさらに10分や20分は時間がかかります。
この乗客は無視しているのでしょうかね?

本当は証明書をもらった乗客なんかいないのじゃないでしょうか?

そんな気さえします。

本日は休みなのでFSWに確認できませんが週明けに以下を確認します。
また該当する皆さんも質問してみてください。

1:ゲートで証明書を配ったとの事だが、13:30以前にゲートを通過し、駐車場で降車時には13:30を過ぎていたという乗客には証明書を配ったのか?

2:バスの運転手はFSWとの契約上乗客を降車場まで安全に移送する義務を果たさねばならないとの事だが、ゲート通過が13:30に間に合わない場合は証明書を発行すると乗客に向けアナウンスしたのか?

3:また、乗客がバスを途中で降りる際に、バス運転手から確認があったと思うが、途中下車する乗客にはチケットの払い戻しなどを行わない旨は伝えさせたのか?

4:アナウンスしなかったすればなぜしなかったのか?証明書を発行する事を決定したのであればすべてのバスに連絡し残った乗客に伝える義務がFSWにはあったと思うがどうか?

5:また証明書は84名の乗客に対して行ったとの事だが、一般的なバスの乗車定員は40~70程度。
西ゲートと東ゲートの2箇所をあわせてバス二台分の乗客のみがスタート時間にゲートを通過できなかったとは信じがたい。
通過していないすべてのバスに対して13:30を過ぎた時点で乗客が残っていないか確認し、残っている場合は証明書を発行する旨を伝えたのか?

まぁ、こんなところを聞いてみたいと思います。
よろしければ皆さんもFSWへの問い合わせでのご協力よろしくお願いいたします。

cyati | URL | 2007年10月27日(Sat)15:35 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年10月27日(Sat)11:03 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。