2007日本GPの被害者立ち上がろう。

2007年9月28日29日30日、富士スピードウェイにて開催されたF1日本GP  多くの方が災害に遭遇しました。 一人の声は届かないかもしれませんが みんなの声を裁判所へ持ち込みましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Fwd: F1日本 GP に関するお問合せについて‏

FSWから友人へ届いたメールです。

ご本人様から許可を頂いておりますので
伏字の個人情報以外すべて本文通りです。

===========================================================

差出人:
送信日時: 2007年10月26日 16:32:56
返信先:
宛先:fsw.gphigaisya@gmail.com
--- Fujispeedway F1 Info wrote:
> From:Fujispeedway F1 Info
>> To:<○○○○@○○○.ne.jp
>> Subject:F1日本GPに関するお問合せについて
> Date:Fri, 26 Oct 2007 14:40:20 +0900
> > ○○様
> > 平成19年10月26日> 富士スピードウェイ株式会社
> 取締役社長 加藤 裕明
> > この度は弊社にて開催いたしましたF1日本GPにお越しいただきながら、
> ○○様をはじめ多くの皆様にご不便、ご迷惑をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げます。
> > 弊社といたしましては○○様はじめ皆様のお申し出を真摯に受け止め、来年に向けて改善に努める
> 所存でございますことをまずもってご報告申し上げます。
> > > さて、先日○○様から頂きました、電話でのお問合せに対しまして本書面にて回答させていただきます。
> ○○様には、運営上の様々な不手際により多大な迷惑を被った為、チケット代金並びに余計に必要なった交通運賃の払い戻し願うとのご要望を頂きました。
> ○○様のご心情を心よりお察し申し上げます。
> > チケット代金その他の返金に関して、検討させて頂きましたが、
> 「当日弊社にて決勝スタートに間に合わなかったことの確認が出来た方へのご返金以外の返金のご要望には応じかねる」との結論に達しました。
> この為、誠に恐縮ながら弊社は○○様のご要望にはお応えいたしかねます。
> > ご期待に沿える回答が出来かねますことは弊社といたしましても心苦しいところではございますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
> > 以上をもちまして、弊社の回答とさせていただきます。
> > 末筆ではございますが、○○様のご健勝を心よりご祈念申し上げます。
> > 敬具
>

================================================================

このFSWからのメールを拝見すると
当日遅延証明を受け取った85人以外
一切の払い戻しを行ないと言うことになります。

どの状況で、どんな方が、どんな判断で遅延証明を発行受けたのか
徹底的に問い詰めていく必要がありますね。



※スイマセンm(_ _)m、なかなか忙しくて更新出来ませんご了承下さい。

まだ公表できませんが、この災害の件である雑誌の取材をお受けしました。
今までの報道に無い記事を書いて頂けると思います。
詳細については公表できる時期に発表しますので
是非、記事をご覧になって下さい。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。